小型? or 中型? or 大型? | 仔犬初心者、今から、これから

 

トップページへサイトマップへ

 

What(なにを?)編も今回が最終回です。
ここで言う小型・中型・大型は体重で分けて考えるからね。
ザックリと小型は10sまで、中型は10〜20s、大型はそれ以上ってくくりでお願いします。


 

私は小型犬を室内で飼うって考えてたから、中・大型犬についてはほとんどノーマークだったなあ。
やっぱり、大きめな犬種にもおすすめポイントがあって、選ぶ悩みが増えるのかな?


 

「大型犬か小型犬、どっちにしようかな?」ってヒトと話をすると、小型犬に誘導してるみたいで自己嫌悪になっちゃうんだ…。
残念ながら現実的な問題が多くてなかなか難しいんだよね、大型犬って。
外で飼いたい、海山に連れていきたい、って場合にしかお勧めしてないかな。


 

ワタシは、大きいイヌは力が強そうだから、ちゃんと自分でコントロールする自信がないなって思って。
でも、憧れはあるんだよ。優雅に散歩したりとか、朝刊を持ってきてもらったりとか。


 

これは、大型犬に限ったことではないんだけど、「こうしたい」って願望があれば、それに生活を合わせるのってけっこう平気なんだよね。
正直、ここまでで挙げていったWhat(なにを?)は、どちらを選んでも対策次第でどうにかできる。
ただ、体の大きさについては、どうにもならないところが多くってね。
こんなはずじゃなかった、ここまで大変と思わなかったって思ってほしくはないから、お勧めしにくいポイントを挙げていくね。
ホントはイヤなんだけど。

 

 

生活の基本となるのは、衣食住。
「衣」は、ヒトにとって洋服に関するものですが、動物にとっては毛皮にあたると思うんですね。
なので、被毛について大型犬と小型犬を比較してみると、体表の面積が広い大型犬の方が毛の本数が多いんです。
当然、抜ける毛の本数も多く、シャンプーの手間と金額も高くなります。お庭が広いとその分草取りが大変!っていうのとよく似てますね。

 

「食」は、そのまんま「食事」。
体が大きければ大きいほど、量が増えるのは当然のことで、それに伴って「出る」ほうも大きい。
食べることと出すことは、毎日のこと。食費とトイレの手間は避けて通れない懸念材料の一つです。

 

さらに、いま「住」は一番大きなネガティブファクターと言えるかもしれません。
ペット可のマンションが増えてきたとはいえ、それは小型犬を対象としたものがほとんど。大型犬が飼える集合住宅はかなり限られていると考えていいです。
なので「住」に関しては、そもそも選ぶ対象外になってしまうことが多いんです。

 

朝刊持ってきてもらうとか、一緒にソファーで過ごしたりって憧れはあるのはわかるけど、それって海外の映画で見た風景でしょ?
家がやたら広くて土足で生活してる欧米じゃないと実際ムリだと思うよ。


 

大型犬が、大変なのはよくわかったけど、中型犬っていうのは?
10〜20sってサイズ感が、ちょっとイメージしにくいんだけど。


 

そうだなぁ。
小型犬と大型犬の間くらいって言っても…具体的じゃないよね。
ビーグル・コーギー・柴・コッカースパニエル・シェットランドシープドッグ・ボーダーコリーあたりがよくペットショップで見かける犬種かな。
ペットショップ的に言うと、室内・屋外どちらでも飼えるサイズだけど、どちらかというと扱いは大型犬に近いよ。
小型犬ではなんか物足りないとか、室内で飼うことに抵抗があるけど大型犬は現実的にムリって人が選ぶことが多いよね。


 

そっかー。
大型犬のデメリットが小型・中型のメリットになってるって考えてよさそうだね。
最後に一つ聞いていい?
「小型犬は弱いよ」ってアドバイスされることが多いけど、それってホント?


 

限定的だけど、イエス、だね。
例えば落としたり踏んだりしたときのモロさは小型犬のほうが被害が大きくなるのは当然。
暑さ寒さに対しても小型犬のほうが耐久力は少ないって言えると思います。

 

だけどね、フツーに室内で暮らしてたら気温差なんて外に比べたら小さいし、ケガするシチュエーションだってそんなにあるわけじゃないから、あんまり気にしなくていいんじゃないかな。

 

それに室内犬は、生活空間が一緒だから少しの体調変化にも気づきやすいって利点があるしね。
弱いって言われると、何となくすぐ死んじゃうって印象を受けるかもしれないけど、平均寿命は小型犬のほうが長いんだよ。

 

 

続きを読む


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

血統書付き?or 雑種?
子犬を選ぶときに少し気になりますよね。血統書付きと雑種とは、とかく優劣を表す意味って捉えられがち。果たしてホントに優劣なんてあるの?飼いやすいのはどっちなの?
♂(オス)? or ♀(メス)?
子犬選びのポイントその2、性別。♂(オス)と♀(メス)の違いは、たったの二つ。子犬のうちは特に気にならない二つでもこれから一生続くこと。おろそかにしないで下さいな。
長毛? or 中短毛?
子犬初心者の方には、毛の長さも参考にしてもらいたいトコロ。散髪代をとるか、掃除の手間ヒマをとるか。自分のライフスタイルに合っている方が後々ムリが来ないと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ