おカネにまつわるエトセトラ 値切り交渉術 | 仔犬初心者、今から、これから

 

トップページへサイトマップへ

 

単刀直入にイイマス。
値切るのって可能ですか?可能なら、どんな方法がありますか?

 

もしよろしければ、ぜひご教授ください!


 

さすがに、コレはまずいよね。
泣き所のツボはイヤっていうほどわかってるケド…
いろんなトコに迷惑かけちゃうしなあ〜。

 

よし、じゃあ、こうしましょう。
「言われたら、値引きしたくなくなる」っていう逆パターンを教えましょう。
それで、カンベンして!


 

じゃ、とりあえずそれでガマンします。
(とりあえず、ね)


 

お店のスタッフといえども、やっぱり一人の人間。言われて気持ちのいいコト悪いコトがあります。
特に、直接経営にかかわっていないスタッフレベルだと、特にそのときの気分次第で意固地になっちゃう場合が多いです。

 

例えば、
「アナタじゃ少し不安だから、もっと詳しい方いないかしら?」
「このお店の管理ってどうなってるの?」
「お客様は神様なんだから」
などなど。
上から目線で来られると値引きどころか体よく追い払ってしまうことも。

 

若いスタッフは、世間ズレしてない+お客様のあしらいに慣れてないから、すぐカチンときてしまうんですね。
さすがに、「今スグ帰れ!二度と来るな!」とは言えないので、
常套句の「ちょっとこのコは、いま体調が悪くって…」とか、ヒドイときには「ここよりあっちのお店の方が…」とかいって体よく追い払ったりしちゃうんです。
困ったモンなんですけど、チョット気持ちは分かったりもするんですね。

 

プライドを持って仕事をしてるんで、詳しくないっていわれたら「あんたよりは詳しいわ!」って感じるし、お店の経営方針の範囲内で、時には自分の時間やおカネを使って一生懸命管理してるのを悪く言われれば悔しいし。
‘お客様は神様’ってコッチが勝手に感じることであって、アンタのことは神様って思ってない!っていうのが本音。
だから、最初っから高圧的にグイグイ行くとかえって逆効果になります。

 

 

いるのかな、イマドキ?


いるんだな、まだまだ。
ナンでも強気にいけば勝てるって思ってるヒトたちって。

 

それと、ちょっと似てるんだけど「仔犬をけなす」っていうのもアウト。
「この仔、あんまり可愛くないから」
「もう大きくなっちゃって、売れないでしょ?」
「ココとココがヘンだから」
「可哀そうだから」
などなど。
マイナス要素を出せば、そこが値引きのポイントになると思ってるパターン。

 

毎日世話してるんだから、スタッフがお店にいる仔犬を‘カワいくない’と思うわけがないんですね。
けなされればムカッと来るし、「気に入らないんだったら、やめればいいのに」って心境になるんです。
こうなったらお決まりの‘体よくお帰りいただく’作戦が決行されるんですね。

 

 

展示品だから、とか、中古車のキズ、とは違うんだね。


毎日一緒にいると、「欠点」というより「個性」ってとらえちゃうよね、どうしたって。

 

あとは、お金ないアピール。
「おカネ、これしか持ってないんです」
「¥○○までで抑えてください」
こんなこと言われると、ちゃんと飼っていけるかな?っていう心配と、今後に繋がらないじゃないかっていう判断をされるよね。

 

どう?この3つ、値引き交渉でやりそうなことでしょ?
責任者レベルだったら多少事情が違うけど、現場レベルだったらほぼNG。
値引きどころか、サラッと追い返されるよ。
意外かもしれないけど、お客さんが店を選ぶように店もお客さんを選んでたりするんだよ。


 

フ〜ン、ますますわからなくなっちゃった。
ね、ヒントだけでいいからスマートな方法、教えてよ。
お願い!


 

ホントに、ヒントだけだからね!
あとは自分で想像してよ。
それと、あんまり多くは求めちゃだめだよ。

 

じゃ、箇条書きで言っていくからね。

 

 

シメシメ、メモメモ。


・「クレジット払いなら…」
・「全部で」
・「ココでは何を?」
・「どっちもトク」
・「今日だけ?」
・「じゃあ、その分」
・「高ければ」

 

これで、上手くいけば¥5000〜¥20000くらいはいけると思うけど。

 

 

ヒント、少なっ!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

サークルっているのかな?
ここでお話しするのは、子犬にとってサークルがいかに大事かってこと。とくに、子犬初心者の方に勘違いされがちなアイテムなので、少しでも誤解が解けるといいなって思います。
育ちざかりは食べざかり!
子犬を飼い始めたその日から、どのドッグフードを選べばいいのかは子犬初心者の方の悩みの種。条件を絞り込んで、ベストなアイテムを探す方法をお話ししたいと思います。
実は楽しい食器選び♪
今回は、子犬の食器と水飲み器についてのお話です。ここは、あんまり難しく考えなくて楽しく選べばいいかなって思うんですが、一応参考までに。
トイレって… なに?
室内犬の子犬を選んだ子犬初心者の方にとっては、トイレって最重要課題ですよね。ここでは、トイレトレー,トイレシーツの種類と選び方のお話をしようと思います。
あったら便利の1軍半たち
子犬を飼い始めたら、ホントは買い揃えてほしいんです。でも予算が…ってときにやむなく削るならコレかな?っていうベッド・ヒーター・おもちゃについてのお話です。
いつかは必要の2軍たち
子犬を飼い始めたのはいいけど、最初から買い揃えるべきなの?それとも必要になってから?ペットショップでは勧められたけど…、についてのお話です。金銭感覚の狂いは、思わぬ出費になるかも?
ペットの保険は必要?
ペットの保険ってナニ?生命保険?損害保険?それとも健康保険?保険についての???子犬を飼い始めたらみんな気になるペット保険について分かりやすく説明します。
おカネにまつわるエトセトラ 値段の差ってナニ?
子犬初心者が、まず戸惑うのはあまりの値段の差じゃないかって思います。高い=良い、安い=ワルイとは限らないんです。子犬の良し悪しを決めるのは、飼主さんです。
おカネにまつわるエトセトラ ラ〜ンニングコスト
子犬を飼育するうえで、避けては通れないおカネの問題。おカネっていったい1カ月でいくらくらいかかるものなの?フツーの子犬の飼育にかかる費用をまとめてみました。
おカネにまつわるエトセトラ 広告通りにはいかないゾ
子犬を探すときってインターネット?チラシはまだまだ情報源として現役です。ただし、鵜呑みにするのはちょっと要注意。上手に使ってカシコく子犬を探しましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ